マリッジブルーの症状

基本的に、「不安」「うつ」など不安障害やうつ病に似た精神状態です。

 

例えば・・・

・漠然とした不安

・わけもなく涙が出る

・将来に希望が持てない

・パートナーとの不和

・パートナーへの不信、不満

・自己卑下感

・過度の依存

・抑うつ状態

・強い不安

・不眠

・対人恐怖・外出恐怖

・パニック(過呼吸、思考がごちゃごちゃするなど)

・性欲減退

・活力の減退

・精神疾患の既往症状の再出現

 

・・・このような精神状態が、ネガティブな思考をもたらします。

・内にこもりがちになる

・結婚したくなくなる

・離婚したくなる

 

冷静な自分を取り戻し、状況と気持ちを客観的に眺めることが必要です。

リラクゼーションを取り入れつつ、カウンセリングで心の内面を見つめ、パートナーや環境について捉え直すことで、症状は回復してきます。

鬱状態などに服薬の必要があると思われるときは、安心して診察を受けられる心療内科を紹介いたしますのでご安心ください。

 

※すでに心療内科や神経科に通院中の方は、お医者様に「カウンセリングを受ける」旨を告げてからご相談ください。